大寒桜&乙女桜 2011.3.25(金)

東日本大震災も早2週間・・。
大津波という過酷な被災、そして原発。先の見えない絶望感を持ってる方も多いでしょうが
生きる目標に向かい是非希望をも捨てずにして欲しいものです。

悲惨な状況に有るお気の毒な被災者の方々の事を思いつつ・・近くの公園にて桜撮って参りました。
f0164592_2236022.jpg

[PR]
by ksadako | 2011-03-25 22:38 | | Comments(4)
Commented by クニ at 2011-03-26 22:14 x
ショットさん こんばんは!
なかなか暖かい春はやってきませんが
でもそろそろ桜はどうかなと気になります。
お近くでは淡い色の大寒桜、そして反対に濃い色の乙女桜が咲いているのですネ。
白い花びらが光で透けていて、とても華奢でお上品な雰囲気に思いますよ。
青空なのに冷たい風が吹いていたから桜も寒いでしょうに
寒さに負けずに頑張って咲いてくれたのかしら?
青空に映えている濃いピンクがキレイです。
気がつけば3月も終わりに近づいているんですものね、、、
私のところではようやくコブシが開き始めましたよ。
Commented by ショット at 2011-03-26 23:02 x
クニさん、こんばんは
今日は風も冷たく一日寒かったですね・・被災地では雪も降ったとか・・何かと不安な日々が続いてるようですね・・。

近くの公園では桜が咲いてます。多少寒さは有ってももう4月ですからねェ~~。桜も季節を感じ咲かねば・・っと思ってるのではないかしら??(*^_^*)
コブシ・・私、大好きなお花の一つです♪♪何時もコメント有り難うさんです。
Commented by akaigabera at 2011-03-26 23:43
ショットさん、こんばんは。
少し濃い色の桜、乙女桜というのですね。
今朝出かけようとすると、畑の向こうの、今日一緒にアリーナにお手伝いに行くことになっている青年の家に桜が咲いていましたので、
電話して、切ってきていただきました。
名前が分からないないのですが、普通の桜より早く開花してってもかわいらしい花です。
アリーナンの中では、彼の持っている桜に皆様の目が・・・。
「まあ、もう桜が!」と皆様お喜びでした。
私たちにとって春と桜は切り離すことのできないものなのですね。
今日はつくづくそれが身にしみました。
お名前が分かって嬉しいです。
それにすてきな名前ですもの・・・明日お花の下に書いておきたいと思います。
大寒桜は、駅の生け花のところで・・。今日は二つも名前を覚えて嬉しです。
ありがとうございました。
Commented by ショット at 2011-03-27 00:19 x
赤いガーベラさん、毎日さいたまアリーナへ、被災の皆さんを励ましに、そしてボランティアにいらしてるのですね・・素晴らしい行動と感心します。
気持ちは有っても行動に移すことがなかなか出来ないのが実情ですのに・・。

桜を始めお花は誰にでも平等に美しさを見せますね・・。きっと災害に遭われた皆さんも桜見れて一時ホットしたことと思いますね・・。

毎日お忙しいところそしてお疲れでしょうに・・こちらにコメント有り難うございます。どうぞご自愛下さい。
<< 小川町にて・・。  2011.... まだまだ余震が続く中・・。  ... >>